まずはFRIENDSを見る見る見る。聞く聞く聞く。ちらっと精読して、また見る見る見る。聞く聞く聞く。最後に声を出してまねるまねるまねる。
No FRIENDS vids links anymore... sorry
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング: FC2 BlogRanking にほんブログ村 英語ブログへ

Rachel
Isn't this amazing? I mean, I have never made coffee before in my entire life.
Chandler
That is amazing.
3

、、、ホントに amazing ですね。いままでコーヒーを淹れたことないなんて、、、。



Rachel
Y'know, I figure if I can make coffee, there isn't anything I can't do.
Chandler
No, I think it's if I can invade Poland, there isn't anything I can't do.
3
Joey
Listen, while you're on a roll, if you feel like you gotta make like a Western omelet or something... (Joey and Chandler taste the coffee, grimace, and pour it into a plant pot.) Although actually I'm really not that hungry...
3

Chandlerのセリフで笑いが起きていますが、、、「俺がポーランドを侵略できたら、俺にできないことはない」
世界史、弱いんですが、おそらく、、、、第2次世界大戦の引き金となったポーランド侵攻。ポーランドを侵略していったのはヒットラー率いるナチスドイツ軍(ですよね?)。

なので、「俺がヒットラーだったら、できないことは何もない」っというような感じかな。あっ、訳じゃないです。ニュアンス、ニュアンス。

【ボキャブラリ】
on a roll 「幸運、成功が続いている」、「うまくいっている」状態

【カルチャー】
Western omelet 四角く切ったハムとかオニオンとかピーマン(green bell pepper)とか、、、具が入ったオムレツ。写真はこちら

【ボキャブラリ】
grimace i.v. 「しかめっ面をする」
コーヒー飲んでしかめっ面なんて、相当まずかったんでしょうね、、、。そういえば昔、友達何人かでスキーに行って、お昼ご飯を食べたとき、、、。

大きなレストハウスはいっぱいで、仕方なく小さな食堂、いや「めし処」、、、いやいや、「ご飯を出してくれる小さな小屋、しかもちょっと傾いてるかも」って感じのところに入り、食後のコーヒーを頼んだ。おば(あ)ちゃんは、「えっ?コーヒー、、、」って感じで、厨房の方に顔を向ける。厨房の中のおじ(い)ちゃんは、少し間をおき、、、「うん、うん」っとうなずき、おばあちゃんに合図。しかし、その後なかなか出てこない。10分、20分、、、私は「きっと今淹れてくれているのだろう。淹れたて、淹れたて。」っと、自分に言い聞かせ、serveされるを待っていた。が、しかし、それはあまかった、、、。確かに淹れたてではあるはず。が、忘れてはいけない、ここは冬しか営業しない「ごはんを食べさせてくれる小屋」だ。そのコーヒーを一口。。。コーヒーの香りもしなければ、味も違う。酸味や苦みっといった問題じゃなく、なにか違う飲み物のよう。唯一、「これはコーヒーです」っと言えるのは色のみで。。。私は思わず、そのコーヒーカップを二度見した。声も出ず、友達がコーヒーをすするのを黙って見つめた。彼も思わず二度見し(人間は驚いたときは、本当に自然に二度見する)、黙って二人で顔を見合わせた。

その「黒い液体」は植木鉢に捨てられることは無かったが、だれもそれ以上飲まなかったのはいうまでもない。後で思えば、コーヒーを注文したとき、厨房の中のおじ(い)ちゃんが、なにかを思い出すかのような顔していたわけで、、、、。あれはきっと「コーヒー豆ってどこにあったけな」っと考えていたと思われる。しかも冬のみの営業。コーヒー豆が湿気ていたのだろうか、いったい何年前の豆だったのか、、、、気になる。

Monica
(entering, to herself) Oh good, Lenny and Squiggy are here.
3

【カルチャー】
WikiによるとLaverne & Shirleyっというsitcomがあって(1976-1983)、これもなんと0010101:SCENE 12に出てきたHappy Daysのspin-off。っで、主人公はタイトルになっている二人の女性。(彼女たちがFonzieの知り合いとしてHappy Daysに出ていたらしいです。)これに出てくるのがMonicaのいったLenny and Squiggy。彼らは幼なじみでroomie. ちらっとみたい方はこちら。



ちょっと省略して。。。

Paul
Thank you! Thank you so much!
Monica
Stop!
Paul
No, I'm telling you last night was like umm, all my birthdays, both graduations, plus the barn raising scene in Witness.
3
Monica
We'll talk later.
Paul
Yeah. (They kiss) Thank you. (Exits)
1

Paulのセリフ、おもしろい表現ですね。日本だったら「盆と正月が一度に来た」みたいな表現はあるけど。。。でも、これは「忙しい」っということを表すんでしたっけ?
「全部の誕生日と両方の卒業式」+「小屋が吹き飛ばされるのを目撃」
「うれしいこといっぱい→すんごくうれしい」+「(小屋が吹き飛ばされるのを目撃するなんて滅多にないことなので)ワクワクドキドキでちょっとラッキー」っと私はイメージしましたが、皆さんはどうですか?

さて、ちょっと脱線しますが、「別腹」って英語でなんて言うかしってます?私は、"I have another stomach." っといって「はっ?」みたいな顔をされ、、、ちょっと考えて、、、コーヒーを買うとき、"Room for cream?"っと聞かれるのを思い出し、、、"I have room in my stomach for dessert." っといったら通じました。(in my stomachは無くていい。)「これでデザートが食べられる」っとホッとしたのはいうまでもありません。

「別腹」って面白い表現だと思いません?ホントにお腹がもう一つあるわけじゃないのに、「別腹、別腹」っと。(しかも言い訳のように使ってしまいます。)でも、英語だと、"I have room for dessert." 確かに実際に食べれちゃうのですから、胃の中にそれが入るスペースがあるわけで。。。

「別腹」→×I have another stomach. ○I have room for it.
のように、、さっきのPaulの
"all my birthdays, both graduations"→×「全部の誕生日と両方の卒業式」○「、、、」(何か発想の転換が必要ですね。なにかおもしろい日本語の表現はないかなぁ。天使が舞い降りてくるのを待とうか。)
まぁようは「むちゃくちゃうれしくて+ワクワクドキドキちょっとラッキー」って感じのときは
all my birthdays, both graduations, plus the barn raising scene in Witness.
っという表現を使っても通じるけど、笑われるかも、、、ですね。


Joey
That wasn't a real date?! What the hell do you do on a real date?
3
Monica
Shut up, and put my table back.
2
All
Okayyy! (They do so.)
Chandler
All right, kids, I gotta get to work. If I don't input those numbers,... it doesn't make much of a difference...
3


【使えるフレーズ】
what the hell ... 「なんのつもり、どういうつもり」っていうときに使われている気がする。全エピソード中、100回使われています。でもあまりいい表現ではないので気をつけて使いましょう。

kid フレーズじゃないですが。このときのkids は呼びかけとして使われていて、「子供」っていう意味じゃないです。大人が大人にも使います。"Hi, kids." 「やぁ、みんな」(くさい訳だ、、、)まぁ、ただの挨拶みたいなものです。でも、年上の人に対しては使いません。
ここでは「じゃぁね、みんな」とか、「さてっと」っていう感じくらい。
「さてっと、俺そろそろ仕事いかなきゃ。。。まぁ俺が仕事しなくても(数字を入れなくても)、対して変わりはないけど(会社に影響はないけど)。」訳じゃないです。私が受け取った感じです。
スポンサーサイト

最後までご精読ありがとうございました。
ランキングに参加しています。よろしければピコッと応援お願いします。
ブログランキング: FC2 BlogRanking にほんブログ村 英語ブログへ
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/03/26(Wed) 13:09
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/04/19(Sat) 06:03
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/04/21(Mon) 20:12
the barn raising scene in Witness
 ↓
小屋が吹き飛ばされるのを目撃
↓ たぶん
Witnessという映画の中の小屋が建てられるシーンですよ。
2008/07/13(Sun) 15:37
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。