まずはFRIENDSを見る見る見る。聞く聞く聞く。ちらっと精読して、また見る見る見る。聞く聞く聞く。最後に声を出してまねるまねるまねる。
No FRIENDS vids links anymore... sorry
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング: FC2 BlogRanking にほんブログ村 英語ブログへ
前のシーンから少し時間がたっている様子。話題が変わり、チャンドラーの夢の話をしています。

Chandler
Alright, so I'm back in high school, I'm standing in the middle of the cafeteria, and I realize I am totally naked.
All
Oh, yeah. Had that dream.
Chandler
Then I look down, and I realize there's a phone... there.

【文法】
チャンドラーは夢の話をしていますが、(臨場感を出すため)全部現在形、もしくは現在進行形で話を進めます。

【ボキャブラリ】
totally adv.で「完璧に、完全に、すっかり。」

naked adj. で「裸の」
tottallyはadv.でadj.のnakedを修飾。「素っ裸;すっぽんぽん」っていうことですね。

【使えるフレーズ】
チャンドラーが、I realize ... と二回も使っています。「気づいたんだ。」「わかったんだ。」 I realize + 節が来ます。
もう一度 totally を、今度はおすすめフレーズとして。
I totally forgot! 「あ~。すっかり忘れてたぁ!」
I completely forgot. も同じ意味ですが、completelyの方は年輩のかたの方がよく使うようです。



さて少しセリフを省略して、次はここから。

Chandler
All of a sudden, the phone starts to ring. Now I don't know what to do, everybody starts looking at me.
Monica
And they weren't looking at you before?!
Chandler
Finally, I figure I'd better answer it, and it turns out it's my mother, which is very-very weird, because she never calls me!

【ボキャブラリ】
イディオムです。
all of a sudden = suddenly ですが、文の最初か最後で使われます。

【文法】
start + to do, start + doing は同じ意味ですが、主語が物の場合は to do の方をよく使います。また、startが進行形で使われる場合も to do の方をよく使います。
これとは反対に stop to do, stop doing は意味が違います。
stop to do: ~するためにとまる。
stop doing: ~するのをやめる。
I stop to smoke. たばこを吸うために止まる、立ち止まる。
I stop smoking. たばこを吸うのをやめる。
他にも、
remember/forget to do: ~することを思い出す/忘れる。(to doはまだやってない)
remember(forget) to doing: ~したことことを(今)思い出す/忘れる。

次のモニカの they weren't looking at you before? は「その前はみんなあなたを見てなかったの??」チャンドラーは素っ裸でカフェテリアにいるのにその時は誰もチャンドラーを見ずに、電話が鳴って初めてチャンドラーを見たのか?っとつっこみを入れているのです。

【ボキャブラリ】
weird 「おかしい。変。気味が悪い。」など。よく使います。
スポンサーサイト

最後までご精読ありがとうございました。
ランキングに参加しています。よろしければピコッと応援お願いします。
ブログランキング: FC2 BlogRanking にほんブログ村 英語ブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。