まずはFRIENDSを見る見る見る。聞く聞く聞く。ちらっと精読して、また見る見る見る。聞く聞く聞く。最後に声を出してまねるまねるまねる。
No FRIENDS vids links anymore... sorry
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング: FC2 BlogRanking にほんブログ村 英語ブログへ
Monicaのアパートに場面は移ります。6人全員いて、スペイン語で連続ドラマを見ています。Rachelは父親に電話中。
そうそう今回から各セリフに「笑いのレベル」を付けてみました。お客さんがどのくらい笑ったかを私が勝手に数字にしています。0~5でmaxが5です。0は表示されません。

Rachel
(on phone) Daddy, I just... I can't marry him! I'm sorry. I just don't love him. Well, it matters to me!
3

【文法】
I (can't) marry him. この場合は他動詞。marry to himmarry with him とは言いません。I'm married で受身形になりますが、by him は付けられません。この場合は動詞の受け身と言うよりも"married"という形容詞。「結婚している状態」です。このときは I was married to him. 「彼と結婚していた」で to を付けます。また、「結婚をする/した(という行為)」の場合は I get/got married. になります。

【使えるフレーズ】
It matters to me Rachelが電話で「彼を愛してないから結婚できない」っとパパに言ってるのにパパは「それは問題じゃない。」っと電話の向こうで言っているようです。それに対してRachelはIt matters to me. 「私には重要よ!」。


少し省略して、次はここから。Rachelはまだ電話しています。

Rachel
C'mon Daddy, listen to me! It's like, it's like, all of my life, everyone has always told me, 'You're a shoe! You're a shoe, you're a shoe, you're a shoe!'. And today I just stopped and I said, 'What if I don't wanna be a shoe? What if I wanna be a- a purse, y'know? Or a- or a hat! No, I'm not saying I want you to buy me a hat, I'm saying I am a ha- It's a metaphor, Daddy!
3
Ross
You can see where he'd have trouble.
3

【カルチャー】
You're a shoe." これ何で"shoe"なんでしょ、、、。知り合いのFriends好きのnativeにも以前聞いてみたことがありますが、彼女は「それこそただのmetaphorじゃない?」って言っていました。ただ「shoeは普通 "a pair of shoes" って数えるのに "a shoe"ということは片方だけじゃ役に立たないという意味かも」っと言っていたような、、、どなたかのblog等で読んだのかも。ちょっと記憶が曖昧ですが。「みんなが箱入り娘、箱入り娘っていうの。」って感じでしょうか、、、?
さて、このshoeですが、"be in someone's shoes"って言うidiomがあります。「人の立場になって(考える)」って感じ。"If I were in your shoes, .."「もしあなたの立場なら、、、」

【ボキャブラリ】
metaphor 比喩、たとえ

【質問】
次のRossのYou can see where he'd have trouble. これ、普通に笑いが起こってるんですが、どこがおかしいのかわからない、、、。




Rachel
Look Daddy, it's my life. Well maybe I'll just stay here with Monica.
2
Monica
Well, I guess we've established who's staying here with Monica...
2
Rachel
Well, maybe that's my decision. Well, maybe I don't need your money. Wait!! Wait, I said maybe!!
4

【ボキャブラリ】
maybe adv.「たぶん」。似たような意味の副詞がいくつかありますが、確信度によって certainly, definitely(100%) > probably(80%) > maybe, perhaps(50%) > possibly(20-30%) となります。確率が半々の時、米語ではperhapsよりもmaybeの方がよく使われます。フレンズでも全エピソード中、maybeが832回使用されていますが、それに対しperhapsは21回。
スポンサーサイト

最後までご精読ありがとうございました。
ランキングに参加しています。よろしければピコッと応援お願いします。
ブログランキング: FC2 BlogRanking にほんブログ村 英語ブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。